Artist Collection
(アーティスト・コレクション)

「ケルベロス・サーガ/ケルベロス 鋼鉄の猟犬」第101装甲猟兵大隊所属隊員<34年式特殊増加装甲>「ケルベロス・サーガ/ケルベロス 鋼鉄の猟犬」第101装甲猟兵大隊所属隊員<34年式特殊増加装甲>
「ケルベロス・サーガ/ケルベロス 鋼鉄の猟犬」第101装甲猟兵大隊所属隊員<34年式特殊増加装甲>「ケルベロス・サーガ/ケルベロス 鋼鉄の猟犬」第101装甲猟兵大隊所属隊員<34年式特殊増加装甲>
「ケルベロス・サーガ/ケルベロス 鋼鉄の猟犬」第101装甲猟兵大隊所属隊員<34年式特殊増加装甲>
「ケルベロス・サーガ/ケルベロス 鋼鉄の猟犬」第101装甲猟兵大隊所属隊員<34年式特殊増加装甲>
「ケルベロス・サーガ/ケルベロス 鋼鉄の猟犬」第101装甲猟兵大隊所属隊員<34年式特殊増加装甲>
「ケルベロス・サーガ/ケルベロス 鋼鉄の猟犬」第101装甲猟兵大隊所属隊員<34年式特殊増加装甲>
「ケルベロス・サーガ/ケルベロス 鋼鉄の猟犬」第101装甲猟兵大隊所属隊員<34年式特殊増加装甲>
「ケルベロス・サーガ/ケルベロス 鋼鉄の猟犬」第101装甲猟兵大隊所属隊員<34年式特殊増加装甲>
商品番号:5525

「ケルベロス・サーガ/ケルベロス 鋼鉄の猟犬」
第101装甲猟兵大隊所属隊員<34年式特殊増加装甲>(竹谷 隆之 × 鬼頭 栄作)
Kerberos Saga / Kerberos Panzer Jager
101st Panzer Company Jager (1934 Protect Gear) By Takeya x Kito


全高:約33cm
可動ポイント:30箇所
限定生産

『ケルベロス』の源流、呪われし装甲猟兵。

常に進化し続けるホットトイズと有名アーティストがコラボレーションしてお贈りする
「アーティスト・コレクション」に、第2弾がラインナップ。
押井守氏が原作・脚本・監督を務め、造形作家界の巨匠である竹谷隆之氏と鬼頭栄作氏が
モデル造形を担当したラジオドラマ『ケルベロス 鋼鉄の猟犬』の
第101装甲猟兵大隊所属隊員<34年式特殊増加装甲>が登場だ!

「34年式特殊増加装甲」は、第二次世界大戦におけるドイツ陸軍の
第101装甲猟兵大隊が装着していたプロテクトギアである。
かつては独裁者直属の典礼部隊として編成されるも、独裁者の死後は「呪われし装甲兵」として
厄介者扱いされた第101装甲猟兵大隊は、東部戦線の激戦区へと投入されるのだった。

全高約33センチ、30箇所以上が可動するフィギュアは、
『ケルベロス・サーガ』に登場するすべてのプロテクトギアの源流ともいえる、
西洋の甲冑を思わせる34年式特殊増加装甲を着用した、
第101装甲猟兵大隊所属隊員の姿を見事に立体化している。
ヘッドは2つ付属し、1つ目は「犬」を感じさせる造形のマスクを装備したヘッド。
プロテクトギアの特徴でもある、眼部が赤く発光するLEDライトアップギミックを搭載している。
2つ目はマスクを外した装甲猟兵の素顔のヘッドとなっており、皮膚の質感や皺等を再現するため、
一つひとつがハンドペイントで塗装が施されている。
独特な形状の装甲は、新たに開発された塗装技術で金属感をさらに追及。
プロテクトギアが持つ重厚感を、驚くべき完成度で再現している。
装甲の内側に着用している鎖帷子は、可動域を妨げないよう布地を採用。
背面ラックに装備している野戦無線機や、機関銃用の弾倉なども細部まで精巧な造形だ。
弾倉からのびる弾帯は、機関銃に取り付けることが可能。武器として機関銃「MG34」と、
拳銃「モーゼルC96」が付属している。
ジオラマ風の台座は、竹谷氏と鬼頭氏がモデル製作した際の台座をイメージした、
犠牲となった兵士のマスクやヘルメット、薬きょうが転がる石畳に、
崩れたレンガの壁面を配した市街地を再現。
より世界観を堪能できる特別仕様となっているぞ。

ホットトイズと日本のトップクリエイターが手掛けた究極のコラボレーションアイテム。
世界初の製品化であり、数ある『ケルベロス・サーガ』関連アイテムの中でも抜群の出来栄えを誇る本アイテムは、
世界中のファンへお贈りしたい逸品だ!

<付属品(武器)>
●機関銃 ●拳銃 ●拳銃用マガジン(×2)

<付属品(アクセサリー)>
●差し替え用ヘッド(素顔) ●差し替え用ハンドパーツ(×4) ●特製台座

在庫数:1個

税込価格:¥35000⇒¥31500

HOME